2011年

5月

20日

おもてなしの心!!

 さてこのボリュームたっぷりのボルガライス!どこのボルガライスでしょうか?

 

 実は…「喫茶Blue」さんのボルガライスなんです!!

 

 今日、鯖江の方2名と協会メンバーのNOMURA氏とボルガライスを食べに喫茶Blueに…一応、手間の掛かる料理なので事前に電話を!

 

 

 相変わらず元気なママが「わかったよ~!ボルガライスパワーアップしたからねぇ」と一言。パワーアップ!?むむむっ!気になる!

 

 ということで喫茶Blueに行くとすぐに出てきたこのボルガライス!お皿も違いますがボリュームが!そして、カツも厚く!さらにデミグラソースたっぷり!

 前のボルガライスが左のですから変わったのは一目瞭然!そして、食べてみると味もパワーアップ!!デミグラソースはより洗練され、カツの味を引き立てています!ライスは変わらずチャーハンでしつこさはありません!しかも、材料は全部国産のこだわりも変わらず!!

 

 ママに「どうしたんですかぁ~?」と聞くと…

 

 

 「最近、あわら市や神戸や四国からお客さんがボルガライス食べに来るんやざぁ~!せっかくそうやって来てくれるんやで満足してもらわんとあかんって思ったんや!」 

  といつもの明るい声で話してくれました。本当にうれしい話です!ママさんの心意気に感動!お腹もいっぱいですが胸もいっぱいです!

 

 しかし、喫茶Blueのママだけじゃありません!色々なお店に行っていますがどこのお店も淡路や浜松、富山、石川、大阪などの県外はもちろん県内のお客さんもたくさん来てくれており、どこのお店も「もっと、もっとがんばらなあかんねぇ~!」と一生懸命ボルガライスを作ってくれています!

 

 「ボルガライスの聖地・武生」としてどこのお店も手を抜くことなく、おいしいボルガライスを提供できるようにおもてなしの心を奮い立たせています!

 

 本当に今日もおいしいボルガライスを食べることができました!また、ボルガライス食べに行こうっと!

 

 なんたって「武生に来たらボルガライス」ですからねぇ~!

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

ボルガライスレシピ

オタフクソース使用レシピ

ボルガライスソースレシピ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 88.8 KB

カゴメ風レシピ

【簡単レシピ】カゴメボルガライス.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.1 MB
@volgaerさんをフォロー

● 小松タクシー

 TEL: 0778-22-0585

 

●武生タクシー 

 TEL:0778-24-0383

 

●丸越タクシー

 TEL:0778-22-0700

観光関連リンク

福丼県公式サイト
福丼県公式サイト
コウノトリしらやま人生米
越前市のおいしいお米
たけふ駅前中華そば
たけふ駅前中華そば
越前市まるごとキッチン部
越前市まるごとキッチン部
越前市観光協会
越前市観光協会
日本ナポリタン学会
日本ナポリタン学会
宝達志水町オムライス公式HP
宝達志水町オムライス公式HP
富良野オムカレー公式HP
富良野オムカレー公式HP
リンクポリシー
リンクポリシー